GショックのBluetooth機能接続方法(GMA-B800編)

 

皆さんこんにちは!

加藤時計店スタッフのNです😸

最近スマートフォンと連携することができる『Bluetooth搭載』の腕時計が増えてきました!

どんどん身近なアイテムがハイテクになってきていますね…。

加藤時計店でもBluetooth搭載モデルを取り扱っております!

中でもGショック、ベビーGは手に届きやすい価格でお客様から人気も高いんです!

ただ、購入していただいたからこんなお問い合わせが…

繋げ方がわからない
設定ってどうやってするの?
そもそもどうやって使うの?

などなどのお声をいただくことも…🤔

そこで!

今回は、Gショック「GMA-B800」をモデルに、スマートフォンと腕時計の接続・解除方法をご紹介します!

メイン画像

 

 

接続方法

Bluetooth搭載のGショックをご購入されたら、まず最初に「G-SHOCK Connected」をお使いのスマートフォンにインストールします。



インストールが確認できたら、スマートフォンのBluetooth設定をオンにし、「G-SHOCK Connected」を起動します。

その時、腕時計はモードは『時刻モード』にしましょう!



「G-SHOCK Connected」を起動すると、Bluetooth搭載モデルの製品名一覧が表示されます!

一覧からお使いのGショックの製品名を選択しましょう!

今回は「GMA-B800」モデルを使用しているので、GMA-B800を選択します。



あとは表示される操作方法に従いながらペアリングを行ってください。

GMA-B800の場合は、右下ボタンを約2秒感押し続け、Bluetoothマークが点滅したら指を離します。



スマートフォンと腕時計のペアリングをスムーズにするため、距離を1m以内でペアリングを行うことを推奨します!



該当する腕時計が見つかると、スマートフォンの画面に表示されるので、「時計をアプリに登録する」を押してペアリングを終了します。

ペアリングが完了すると、GMA-B800モデルの場合、文字板の右上液晶画面にBluetoothマークが点灯します!



これでスマートフォンから操作ガイドや各種機能の設定を行うことができます!


 

ご自身のライフスタイルに合わせてカスタイマイズしてみてくださいね。

 

YouTubeの方でも接続方法をレクチャーしているので、動き付きで確認したい方はこちらも合わせてみてください!👀

 

ご注意


GショックのBluetooth接続アプリケーション「G-SHOCK Connected」の位置情報はバックラウンドでも使用できるように設定してください。
モバイルリンク機能(Bluetooth接続機能)は、「G-SHOCK Connected」が起動している時のみ使用できるため、時計とスマートフォンが接続できない場合は「G-SHOCK Connected」が終了している可能性があります。
「G-SHOCK Connected」が終了してる場合、自動で時刻合わせは行われませんのでご注意ください。
再度自動で時刻合わせなど行いたい場合は「G-SHOCK Connected」を起動してください。
※AndroidとiPhoneで仕様がことなる場合がございます。

 

 

解除方法

腕時計側の接続を解除する場合は、スマートフォンと接続してる状態で、6時位置以外のボタンを同時に押していただくと解除できます!



スマートフォン側の接続を解除する場合は、アプリ画面右上の歯車マークをタップし、「登録済の時計」を選択します。



画面一番下に「登録(ペアリング)を削除する」を押すと、接続が解除されます。



以上で接続の解除が完了しました!

再度腕時計を接続し直す場合は、ペアリングから登録を行います。

解除方法もYouTubeでご紹介しているので、あわせてみてください!



同じGショックのBluetooth搭載モデルでも、製品によって若干仕様が異なってきますので、接続する際は取扱説明書を一度確認するようお願いします!💡

 

 

スムーズにスマートフォンと連携して、快適なスマートウォッチライフを送りましょう!✨

 

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください