お手持ちのGショックをよりかっこよくカスタム!オリジナル交換用メタルループ

 

 

こんにちは!加藤時計店スタッフのMです🍙

 

 

今回は加藤時計店でも多くの種類を取り扱っているGショック…ではなく、Gショック用の交換ループ(遊革)について

ご紹介します!

 

ループ(遊革)って何?となっている方もいらっしゃると思います😌

(私も時計店で働くまで知りませんでした…💦)

 

loop場所

ループとは、ベルト先端の余った部分を押さえる役割の輪っかです!

あの輪っかにも名称があったんですね😳

ベルトは大丈夫だけど、ループだけが切れちゃった!

仕事の作業環境がハードで、切れないか心配…などなどそんなループの

お悩みがある方必見のアイテムです👀

 

 

 

 

金属製だから切れない!

 

樹脂製のウレタンが多く使われているGショックのループ。

耐久性はあるのですが、長年使用していると切れてしまうこともしばしば…。

ご紹介する交換用ループは、ステンレスでできており、経年劣化で切れることがないので、お手持ちのGショックを長く愛用できて

オススメです!

 

 

 

 

ファッション感覚でカスタマイズ

 

同じGショックでもループが違うだけで、テイストがかなり違って見えます🙂

カスタマイズと聞くと、難しそう…と思ってしまいますが、ループの取り付けって意外とすぐにできちゃうんです!

(不器用なスタッフも挑戦して、取り付けることができました!)

それでは、さっそく取り付けてみましょう!

 

はじめにループの取り付けに使用する各パーツの名称と取り付けする時に必要な工具をご紹介します。

各名称

バネ棒

※ばね棒ツールをお持ちでなくても、つまようじやシャープペンシルの先端を使って代用することが可能です。

 なお、ケガをしないよう注意して下さい。

 

 

ばね棒ツールを使って尾錠枠の穴からばね棒を押し込み、尾錠を外していきます。

バネ棒押し込み

※この時、押し込んだばね棒が飛んでいかないように注意して下さい。

尾錠外す

パーツ全部外す

ばね棒とつく棒も取り外し、付属のループも取り外して、新しいループを取り付けます。

メタルループを入れる

ループをベルトに通したら、つく棒をセットし、ばね棒を差し込みます。

バネ棒を差し込む

尾錠枠の片方の穴にばね棒を差し込みます。

尾錠取り付け中

尾錠枠を取り付ける際、つく棒が内側にこないように気をつけて尾錠枠を取り付けてください!

尾錠設置

差し込んだ反対側の飛び出しているばね棒をばね棒ツールで押し込みながら、尾錠枠をスライドさせて取り付けます。

バネ棒押し込む

設置完了

最後にばね棒が尾錠枠の穴にはまっているか確認して、軽く引っ張っても外れなければ、取り付け完了です!

完成図

 

金属ループで腕時計に個性を持たせてみたり、ファッションのように気分に合わせて付け替えてみるのも面白いですね✨✨

YouTubeでも取り付け方をご紹介してるので、合わせてみてみてください!↓

 

 

 

 

どんなカラーリングにも対応?!

 

メタリックなシルバー、ゴールド、迷彩模様にも合わせやすいブラックの3色がラインナップ!

※腕時計本体は付属しませんので、ご注意下さい。

 

 

シルバー

スタイリッシュなシルバーとの組み合わせ。

文字板や尾錠部分にも使われていたりする正統派なカラーは合わせやすさNo.1🥇

黄色や白色などの明るい色味のバンドにも映える、しっかりとした存在感を感じさせます。

 

 

gold

アクセントとしてキラリと光るゴールド。

Gショックシリーズで多い黒色ベルトとの相性もばっちりで、高級感のある色合いに…😳

白色のベルトでコントラストを出したり、同じ色味のベルトで統一させて、ゴールドだけど落ち着いた印象にもできちゃいます✨

 

 

ブラック

自然な仕上がりでアピールできるブラック。

他のカラーに比べ、光沢感を抑えたマットな仕上がりに。

角度をつけるとすべすべとした質感とさりげない輝き。

クールなブラックを合わせることでGショックの武骨なデザインに大人の深みがプラスされます!

商品メイン

▶楽天市場で購入◀ ▶PayPayモールで購入◀

 

 

いかがでしたでしょうか?

お気に入りのGショックにメタルループをプラスすれば、ちょっと個性的で男らしさの上がる一本に!

スタッフも実際に付けてみたところ、金属特有のひんやり感もあまりなく、ベルトをしっかりと留めてくれるので抜ける心配も

ありませんでした😊

気になった方は是非チェックしてみてくださいね😉

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください